なんでそんなに広重の評価がやたらと高いのか

大橋あたけの夕立
大橋あたけの夕立

 ガーディアン紙で「空模様の芸術ベスト10」という記事がありまして、順位のようなものは無いんですが、トップに広重の『大橋あたけの夕立』をもってきてます。

 なんでかというと、これが「雨の絵」だっていうのが珍しいからです。

 「珍しい?北斎とか他の浮世絵師も描いてるじゃないか」と思われるかもしれませんが、西洋絵画では雨の絵って、ほとんどないんです。

 広重・北斎に出会うまではまず皆無。

 なのですごく印象的なんです。

ゴッホ『雨中の橋』
ゴッホ『雨中の橋』

 で、どのくらい印象的だったかというと、ゴッホがわざわざ模写してるくらい。

 周りに漢字まで……

 気に入った絵を模写するのは基本なんですが、ゴッホもやってたんですね。