新島八重についてちょこっとだけメモしておこうと思う

 なんか、次の大河ドラマだそうで。「八重の桜」とかいうの。次の次は黒田官兵衛だとか。官兵衛の方は置いといて、新島八重についてちょびっとメモ。

 wikipediaの項目が充実してきてるのは次の大河に合わせてのことかも知れんけど、小説のとこに徳富蘆花の『黒い眼と茶色い目』がないのはなんで?

  

 まあ、そのうち追加されるのかも。ここで新島八重は「ねちょねちょした会津弁を喋る」やな女として登場します。脇役だから漏れてもいい、ってことじゃないでしょ。

 この人、生前は評価が分かれる、というより悪評の方が多かった人なんで(その辺はwikipediaにも書かれている)ドラマではまたいいことばっかりやるんだろうなあ、なんて今から思ってしまいます。同志社大学の受験生が増えたりするのかな?

 

 あと、以前のエントリーで書き漏らしてしまったんですが、新島襄は書生時代に野良猫を取っ捕まえて猫汁にして食ったことがあるそうです。ええもう、身体があったまったそうですね。