勝手に西荻窪新名物に指定「豚肉汁うどん」美味しい美味しいああ美味しい

豚肉汁うどん(450g)
豚肉汁うどん(450g)

 たまには普通のブログらしく、ご近所探訪してみたいと思います。

 こちらが本日のメインイベント、居酒屋「べ」の豚肉汁うどん450gバージョンです。ぱちぱちぱちぱち。

 すた丼が伝説とか笑っちゃうくらいの量の豚肉に、めんは讃岐のごん太もっちもち。しかし、汁はあくまでも透明で軽やか。

 この絶妙な組み合わせにより、大量のめんと肉はすいすいとお腹に収まっていきます。

 ああっというまに、ぺろり。

 食後にはアイスコーヒーがサービスでつきます。

 こちらが店主の長井さん。

 お店は三年前から、ランチは去年の十二月から始められたそうです。

 ランチの営業は十二時から三時半頃まで。

 水曜と日曜が定休日。

 夜七時からは居酒屋がメインになります。

 こちらがランチメニュー。

 250gが850円。

 450gが950円です。

 カレーうどんは、次回チャレンジしてみたいですね。

 フィレンツェ風が気になる。

 女性向け少なめサイズもあり。

 カウンター席の後にはお座敷も。壁には夜の常連さんのキープボトルがずらり。

 夜メニューはこちら。

 くじらベーコンがあるのがうれしいですね。

 カラオケの設備もばっちり。

 

 さてこのお店、駅からすぐ近くなのに、ちょっとわかりづらいところにあります。

 まずは、JR西荻窪駅南口から出て左へ。

 マクドナルドとパチンコ屋にはさまれた「平和通り商店会」の道を、線路沿いにぶらぶら歩きます。

 一分も歩かないうちに、右手にわかりやすく「豚肉汁うどん」の幟が……

 

 んが、しかし、実はここからが難関。

 

 幟から右を見ると、「え、ここ?マジで?」な雰囲気。

 真っ昼間に歩を進めるには抵抗感ありまくりです。

 地下って、ここから降りられるの?いいのか?いいんだよな?

 「地下飲食店街」って、そっけないにもほどがあるだろな案内に導かれ、

 昼なお暗い怪談、じゃなくて階段を降りてゆくと……

 ぜんぜん違う店に突き当たるので、そこから左っ側を見て……

 一番奥にでかでかとのぼりが。

 ちょいと小粋な暖簾と看板が。

 あったあったよありました。

 この「難関」をくぐりぬけし勇者にのみ、美味がもたらされるのであります。

 なんでも一度、吉祥寺食べある記に紹介されたんだそうですが、それを見てお客さんが来てくださっても、階段の辺りでびびって帰ってしまうんだそうで。いやはや。

 西荻で「さて、何を食べようか」と迷ったら、とりあえずここを思い出して下さい。

 うどんと肉ならなんぼでも来い、な方はぜひに。