あったらコワい♪ものはほんとうにコワいのか

 

 昨日はうっかり娘とテレビなんぞをだらだら見ていたら、嘉門達夫が健在でありました。

「あったらコワい♪あったらコワい♪明石家さんまの無言電話♪」などなど。

 んで、さっそく娘がマネしていろいろ考えてくれました。あったらコワい♪

 

「コマネチのマネをする横浜ばあちゃん」

「すっごく前向きなトイレの花子」

「ドッペルゲンガーが…似てない」

(そういや、整形した人のドッペルゲンガーってどうなるんでしょうかね?)

「引越して来たら隣がオバマ」

「AKBのセンターに武田鉄矢」

……

 

 なんかもう、脳のシナプスがプチプチ切れる音が聞こえるような、そんなひと時をすごしてしまいました。

 なにやってんだかねえ。

 

 世の中で怖いこわいと騒がれる物って、実際はそれほどじゃなかったりしますよね。中国の大気汚染とか、「日本に来るぞー」っていってますけど、なんかオリピック当時の東京の方が三倍汚かったそうで。リンクは参議院に提出された調査です。

  ぜんぜん大丈夫というわけではでんでんないけど、日本に飛んで来たからってそれがどうした、こっちは放射能がばんばん垂れ流されてるぜ。でも放射能の話、最近はもう全然取り上げませんね。放射能が騒がれたとき「おちつけ」って言ってた人が、中国の大気汚染は「大変な問題だ」と言ってるのを見ると、「なんだこれ」って思ったりします。

 まあ、あちらじゃシャープの空気清浄機が飛ぶように売れたり、日本車は「環境にいい」イメージから売上げが回復して来たりしてるそうなんで、ビジネスチャンスと思っときゃ良いんじゃないんでしょうか。どこの国の誰だって国家なんかより自分の健康が大事ですよ。

 

「あったらコワい♪あったらコワい♪放射能が漏れてるドラえもん」

(最近は原子力で動いてる設定はなくなったんだっけか)

 

 

嘉門達夫 ゴールデン☆ベスト-オール・シングルス+爆笑セレクション1983~1989-

嘉門達夫のワーッ!! [DVD]