山口昌男が死んでしまった

天皇制の文化人類学 (岩波現代文庫―学術) 


  山口昌男が死んでしまいました。享年八十一。

 ニューアカも遠くなりにけり、と変な感慨を抱いてしまいます。

 お高く止まってエラそうにすることを嫌がり、世俗的なことにいろいろ首突っ込んでましたね。

 漫画が好きで自分でも描いたり(といっても戦前の画風)、小錦がケンカ発言で叩かれたときはいろんなところで弁護したり、ヤクザの親分をフランスに連れてってテレビに出演させたりしました。

 ヤクザの一件は朝日ジャーナルで記事になったので、切り抜きを持ってたんですが……今さがしてみたらどっか行っちゃってました。見つかったら起こしてアップしてみたいと思います。

 戦前の書籍の知識についても並々ならぬものがあり、エッセイからずいぶん教えられました。

 ともあれ、ご冥福をお祈り致します。

 

 

「敗者」の精神史