この記事なんの記事気になる記事をいくつか

Falkner's Nobel medal auction

http://www.complete-review.com/saloon/#hq2

 

 フォークナーのノーベル賞メダルがサザビーズのオークションに出品された、とのこと。

http://www.sothebys.com/en/auctions/ecatalogue/2013/books-manuscripts-n09066/lot.259.html

 しかし、入札価格が希望価格にとどかず、取引は成立しなかったようだ。

 これ、けっこうビッグニュースだと思うんだが、日本のメディアはともかく、海外のメディアもあまり取り上げていないようなのはなんでだ。なんかあるんだろうか。

 しかもこのメダル、フォークナーの遺族が売り出したとかではないようだ。フォークナーは生前このメダルを紛失していたらしい。

http://www.sothebys.com/en/auctions/ecatalogue/lot.notes.N09066.259.html

 で、今後が気になるところだが、さっぱり続報がない。なんで?

 

 

Norway's Hot new title?

http://www.csmonitor.com/Books/2013/0607/Norway-s-hot-new-title-The-Bible-now-outselling-Fifty-Shades-of-Grey#.UbMfOKgV124.twitter

 

 お次は、北欧ノルウェイのあらたなるベストセラーの話。

 そのタイトルは……『聖書!!』

 なんやねん、どこが新しいねん、とつっこみたくなるが、ノルウェイで毎週教会に行く人は人口の1%くらいしかいないのだ。ノルウェイでは、「宗教? 何それおいしいの?」という人が多数派なんだとか。

 そんなお国で『聖書』がベストセラーに!!、てのは充分ニュースになるわけ。

 

 

Monumento homenaje a Jorge Luis Borges en la Biblioteca Nacional

http://www.bn.gov.ar/actualidad/eventos.php?page=&safe=1802-monumento-homenaje-a-jorge-luis-borges-en-la-biblioteca-nacional&CurrentMonth=&fecha=&categoria=&texto=&fechaposteriores=

 

 最後に、アルゼンチン国立図書館にホルヘ・ルイス・ボルヘスの銅像が置かれた。ボルヘスはこの図書館の館長でもあった。

 昨今、アメリカでは図書館の電子化がかまびすしいけど、ボルヘス館長が生きていたらどのように思っただろう? そして、どんな作品を書いただろう?

フォークナー、サンクチュアリ (新潮文庫)